2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.11.27 (Tue)

病院へGO!(もひとつの目的)

blueMondayを、絵に描いたよう(?)な一週間の始まり…
そして、輪を描いたような一日の始まり、それは…

同僚A「azzさん、木曜ははじけてましたね~(* ̄m ̄)プッ」

げ!

同僚B「azzさんが部長に、『2次会おごって~♬」っておねだりしてくれたおかげで、カラオケただでしたよ~
ジュディ・オング熱唱してましたね~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!」


ぶ!ぶぶっ!!
すみません、すみません、すみません…

当分禁酒しないと、罰が当たりますか?私…

P1040092.jpg


うーちゃん、こんなおねーちゃんを持って泣いてるの~?
あ、顔洗ってるだけか(笑)

さ、気を取り直して^^;

土曜日、うーちゃんを病院病院へGO!したもうひとつの目的。
それは…

うーちゃんの避妊手術の相談でした。

うーちゃんも来月で4歳。避妊手術を考えるのは遅すぎる年齢かもしれません。
いままで、きちんと相談に乗っていなかった私。
幸いうーちゃんは、偽妊娠しない子だったので、あまり深く考えずここまできてしまいましたが…
そろそろ真剣に向き合わなきゃいけないかな?と思い、思い切って相談することにしました。

が、先生の口から出た言葉はあまりにも衝撃的過ぎでした
整理するとこんな感じです。

1)うーちゃんは年齢からすでに「避妊手術」の範囲でなくなっている
2)手術自体は可能だが、現在の状況について綿密な検査が必要。
3)検査で異常が見つかった場合、[避妊」ではなく「子宮摘出手術」となる。

この時点で既に私の頭は真っ白…
しかも、費用は何も異常がなかった場合で¥60,000~、
場合によっては¥100,000をこえるとか。
まぁ、費用は良いんです。(かなり痛いけど
問題はその後。

「入院は最低でも3泊4日になりますね~」

まじですか!?

ちょっとの外出でも、あまり耐えられているとはいえないうーちゃん。
3泊4日の入院に耐えられるとは到底思えない…

あまりのショックに言葉を失っていると、先生は、

「今うーちゃんは状態がすごく良いです。ダイエットにも成功してるし。
考えるなら今だと思いますよ」

と、ある意味追い討ち(笑)

即答は避け、そのまま帰宅することになりましたが…
帰りの車の中で、じーさまにそのことを話すと、

じーさま「まぁ、うさ公には無理だな。元気なのにわざわざメスを入れることもないだろう」

と、意外(?)にもまっとうな意見(* ̄m ̄)プッ

ばーさまははじめから避妊手術には反対なので、
今でも私は一人悶々としています(-_-;ウーン

P1040099.jpg


うん、うーちゃんは今は元気だよねぇ…
でも4歳を過ぎると、女の子は子宮関係の病気の罹患率が急激にしますよね。
うーちゃんのためにも、手術を受けたほうのが絶対にいいんだろうけど…

だけど、3泊4日の入院は絶対に耐えられない~
あ~早く決断しなきゃだめ~?
今は一番状態が良いから今がやり時?でも、せっかくいい状態なのに、精神的におかしくしてしまうのは…

こんな私の横で、うーちゃんは今日も元気いっぱい。
病院連れて行かれたハンスト(?)も、既に忘れて食欲ももりもり…
うーちゃんはどう思ってるのかな?手術したほうがいいって実は思ってるのかな?

その昔、ソロモン王が持っていたと言う指輪があればな~
うーちゃんがどう思ってるか、直接相談できるのに…

あ、待てよ、もし指輪があったら…?

P1040059.jpg


うるさそうだ…

とまぁ、悩みは尽きない今日この頃だったりします┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

うーちゃん、おねーちゃんもああ見えて小心者だったりするからね~
って、思ってもらえたら「ぽち」お願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

20071122004423.jpg
スポンサーサイト
00:43  |  うさ  |  TRACKBACK(0)  |  COMMENT(17)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お久しぶりに来ちゃいました。
うーちゃんを追いかけて。
決してストーカーではありませんv-10
azzさんはじけちゃったんですか・・・
私も若い頃ははじけまくってましたが、今は睡眠優先・・・
ところで、うーちゃんの避妊手術は私もじーさまと同意見です。
うちのクッキーも女の子ですが、そうすることによって
体調を崩してしまうかも・・・と心配してしまうんです。
怖がりでビビリのうさぎさんにとって、すごいとてつもない恐怖に
なると思います。今の幸せと健康がずっと続くように大切に
一緒に暮らしていけたらいいなー!!って思います。
クッキー |  2007.11.27(火) 09:54 | URL |  【編集】

azzさん。一緒にお酒の席でご一緒してるハズなんですが・・・。
ジュディオング歌ってるのは見たことなーい。
まだまだ呑めるんですね・・・。強いなー。
次の日に残ったりしませんか???。
今度会ったときにターップリ呑んで頂きますよ!。

あ。病院に相談されたんですね・・・。
子宮系の手術は女の子ウサ様にとって難しい問題ですよね・・・。
それを考え出すと私も頭が痛いです。
「愛ウサちゃんに長生きしてもらいたい。」願いはこれ1つなんですよね・・・。
ヘポコ |  2007.11.27(火) 11:09 | URL |  【編集】

azzさん、こんにちは♪
うーちゃんも、避妊手術でお悩み中なんですね。。。
アロの前にいた女の子はしてなかったです。
ただ今よりはるか昔の事なので、今ほど知識がなかったので
そのままだったというのもあります;
人のお菓子が大好きでよく食べていたし、
当時は牧草という知識もなく(たんぽぽの葉はよく摘んであげていました)
今考えると相当ひどい飼い方だと思います。
それでも6年強家にはいてくれたので、
のびのびと家で過ごせる事が大事なのかな、と勝手に思ってます。
アロは男の子ですが、やっぱりビビリーなのと
麻酔が不安なので今の所手術は考えていないです。
時々いたずらがひどいと、取っちゃうよ!と怒ってますけれどw
簡単に決められる事ではないですが、
azzさんが考え抜いてだした結果なら
うーちゃんも分かってくれると思います。。
まゆ |  2007.11.27(火) 11:20 | URL |  【編集】

ぼくのかかりつけの先生は、
女の子は8割以上が子宮の病気になる確立がありまちので、
若いうちに子宮摘出をお勧めちまちって言ってまちた。。。

でも、ママも元気な体にメスを入れるのには抵抗があるんでち。
でも、やっぱり体力のある若いときの方が。。。
って考えも捨てきれないんでちって。
麻酔のリスクもありますち、
Azzさん、悩むところでちよね~~~。。。

うーちゃんが元気なのが1番なんでちけどね^^
へーた |  2007.11.27(火) 14:10 | URL |  【編集】

病院、お疲れ様でした~(o^v^o)
そうなんですよね、一番悩むところですよね・・・
やるなら早いほうがいいとは知ってたけど、コレ読んで、そうなんだ~っと。。。
うちは他で病気もあり、手術もしていたので、
これ以上負担をかけることはない、という理由から、
もう4歳半ですが避妊手術はしてません。
ただ、レントゲンやら検査やらの結果、
子宮関係はいますぐどうこうということがないと判断されてはいますけどね。
ほんとにこの決断は難しいと思いますが、
どちらの結果にせよ、
うーちゃんが元気に楽しく過ごせるように、祈ってます(o^v^o)
ちったん |  2007.11.27(火) 15:21 | URL |  【編集】

こんにちちは、
避妊は大変悩みますよね。
私は特別、こっち派と言うのでは無いのですが、
4歳なら子宮全摘出もアリかなと思います。
6歳7歳になってから、癌や内膜症で弱ってしまった時に
麻酔やメスよりも、元気のうちにとも思いますが・・・
実際はうちのねねも決心がつかず、子宮の定期健診に
行ってるだけです。
難しい問題ですよね~

リンクのお話しありがとうございました。
ぜひ!!と言いたいのですが、ブログ先の引越しを
考えておりまして、それが終わってからでも良いでしょうか?
お引越しが終わりましたらご連絡させて頂きますね。
よろしくお願いしまぁす。


すがわら |  2007.11.27(火) 15:23 | URL |  【編集】

Azzさん、こんにちは!
これは女の子と暮らすものにとって避けて通れない問題ですよね。
私もずっと考えています。
我家のかかりつけの先生も避妊を勧めていらっしゃいます。
で、麻酔もかなり進化していてストレスに対しても徹底的に配慮して下さると
聞いています。
でも。。。。。
なかなか結論が出ないでいます。。。
ゆう |  2007.11.27(火) 20:00 | URL |  【編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.11.27(火) 20:11 |  |  【編集】

うーーん。避妊手術ですか・・・本当に悩むところですよね。

元気な身体にメスは入れたくない考えもあれば
病気を防ぎたいから手術する。
どちらが正しいと決めつけは出来ないけれど・・・
ずっと元気にいてほしい願いは一緒ですもんね(´ω`)
しもヨメ |  2007.11.28(水) 23:20 | URL |  【編集】

●クッキーさんへ

クッキーさん、こんばんは~
w( ̄o ̄)w オオー!お久し振りです~!
え?ストーカー?いえいえ、大歓迎ですわっv-8

次の日、休みだってこともあり油断しました~(苦笑)
相当はじけたらしいんですが、記憶はだいぶアヤシイ…^^;
うーちゃんに嫌われそうです(爆)

そーなんですよね、病院にちょっと行っただけで多大なストレスになり、
ご飯をほとんど食べなくなるくらいわがまま繊細なうーちゃんだから、
手術&3泊4日の入院なんてしたら、どーなってしまうの?
って、すご~~~く心配なんです…
でも、子宮の病気のことを考えるとやはり…って、悶々としてます。
まずはうーちゃんのために何が一番いいか、そこからまた考えて見ます~
Azz |  2007.11.29(木) 00:12 | URL |  【編集】

●ヘポコさんへ

ヘポコさん、こんばんは~

いやぁ、羽目を外しすぎた結果ですよ~( ̄▽ ̄;)!!ガーン
おかげで記憶はかなり断片的、かなりな発言もありーの、って感じみたいで…
穴があったら入りたかったです…
次の日は、ご他聞にもれず一日グロッキーでした(爆)

避妊手術は、ずいぶん前から悩んでいたんですが、
4歳を目前に真剣に考えてみようと思いまして…
でも、相談したら余計悩んでしまいました。
うーちゃんのために何をしてあげたら良いんだろう…って、
そこからまじめに考えて見ます。
Azz |  2007.11.29(木) 00:15 | URL |  【編集】

●まゆさんへ

まゆさん、こんばんは~

まゆさんも、以前は女の子と一緒に暮らしていたんですね!
私も、先代も女の子でしたが、やはりかなり酷い育て方でした…
牧草をあげるなんて全くしていなかったし、パンはあげちゃうし、
サラダスパゲッティが大好きで、おやつ代わりでしたからねぇ…
先天的に腫瘍ができる体質もありましたが、やはり5歳以上生きてくれました。

うーちゃんは、先代に比べるとうさぎさんの育て方の知識を持って、
かなり慎重に育ててますが、それが逆効果のことも?
うーちゃんにとって、一番快適な兎生はなんなのか?って、
もう一度見極めて見たいな~なんておもっています(*^^)v
Azz |  2007.11.29(木) 00:18 | URL |  【編集】

●へーたママさんへ

へーたママさん、こんばんは~

私も、子宮の病の罹患率は相当高いって知ったときから、
うーちゃんにもやはり避妊手術は必要悪かな?なんて思ってました。
でも、健康な体にメスを入れるということや、
精神的にダメージを与えてしまうのでは?と言う恐怖から決心がつきません(>_<)
また、せっかく避妊しても、違う病になるかもしれませんし…
ここはひとつ、ちゃんと見極めてあげなきゃかもですね…

「ままさん、あたしねけんこーなのよ!だからね、しきゅーとらなくていいの~
おねーちゃんが、ちゃーんとあたしのふちょーをちぇっくしてれば、
だいじょぶなの~!あたしにゅーいんいやなの…」

ソロモンの指輪不要ですな、こりゃ f  ̄. ̄*)
Azz |  2007.11.29(木) 00:22 | URL |  【編集】

●ちったんさんへ

ちったんさん、こんばんは~

避妊手術の迷いは、もうかれこれ1年近く抱えていますが、
どーしても決心がつかないんですよね~
うーちゃんが元気で、暴れまわってると尚更(笑)
こんな元気なのに、もし手術して精神的ダメージ与えたらどうしよう!って…

もう4歳なので、そろそろ病気のことは頭に入れないとです。
手術も良いですが、もしかしたらそれ以上にやってあげられることがあるかも?
やや後ろ向きですが、最近はそっちに傾きつつあります。
でも、やはりまだ迷いますね~!
Azz |  2007.11.29(木) 00:25 | URL |  【編集】

●すがわらさんへ

すがわらさん、こんばんは~

そーなんですよぉぉ!
私も4歳で健康なら、子宮全摘手術あり?って思いました!
で、弱ってから…も、やはり同じことを考えたんです~!

でも、考えは猫の目のようにくるくると変わっちゃいます^^;
決心がつきませんね、うーちゃんを目の前にすると尚更。
こーんなに健康なのに?メス??うーん…みたいな(笑)
きっと彼女は、「そんなのいやなの!」って言うでしょうね~

linkの件了解しました!
ご連絡お待ちしてまーす((o(^∇^)o))わくわく
Azz |  2007.11.29(木) 00:29 | URL |  【編集】

●ゆうさんへ

ゆうさん、こんばんは~

私がこの前相談にのってくださった先生は、
「うさぎさんの麻酔のリスクも、人間も同じこと」と言って下さいました。
それくらい進歩してるんだな~って思って、一瞬グラッときたのは事実です(笑)

でも…それ以上に負担を…ってやっぱり思っちゃいます。
うーちゃんに、こんな元気なうーちゃんにメス?みたいな。
じーさまのいうとおりなのかもです、ちょっと癪だけど(笑)

Azz |  2007.11.29(木) 00:31 | URL |  【編集】

●しもヨメさんへ

しもヨメさん、こんばんは~

そーなんですよねぇぇ…ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
考え方はそれぞれだけど、とどのつまりは「健康で長生きしてもらいたい!」って
そんな想いだけは一緒なんですけどね。
なかなかすぐに答えが出せないでいるのも事実なんですよ。

うーちゃんは偽妊娠もしなく、そういう意味では手のかからない子でしたが、
この健康が長く続くためにはどーすればいいか?
手術以外で何かあるかな?なんて考えてもいます。
Azz |  2007.11.29(木) 00:34 | URL |  【編集】

PLEASE POST YOUR COMMENT

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。